2008年10月09日

セイヨウミツバチとオオハナアブの離陸

 ハチとアブの離陸シーンを1200fpsで撮影した。奈良市の般若寺にて。

 まずはセイヨウミツバチの離陸シーン。1200fpsだと画角が狭いので、離陸してもすぐフレームアウトすることが多いのだが、今回はカメラの方に向かって飛んでくれたので長時間記録することができた。といっても1200fpsだから一瞬の出来事だけど。


 続いてオオハナアブ(たぶん)の離陸シーン。このようにすぐにフレームから消えてしまうことが多い。どちらに飛ぶのかを予測するのは難しい。

posted by kimi at 00:16 | 奈良 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107808090

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。